東海オンエアや水溜りボンドも!KLASK(クラスク)とはどんなゲーム?値段や口コミは?

東海オンエアのてつやさんが「ずっと欲しかった」というボードゲーム「KLASK(クラスク)」。

過去には水溜りボンドが「世界で一番面白いボードゲーム」として報告しています。

面白いもの好きのYouTuberたちがこぞって推すボードゲーム、どんなものなのか気になりますよね。

価格や口こむ、またどこで買えるのかも併せて、KLASK(クラスク)についてご紹介していいます。

 

KLASK(クラスク)とはどんなゲーム?

 

まずはKLASKとはどんなゲームなのか、詳しく見ていきましょう。

KLASKとは株式会社カワダが販売しているゲームです。

もともとは2014年にデンマークで作成されました。

2017年に発売され、2019年にはリニューアル版も制作されています。

台の下にある磁石を操作して、球を打ち合うエアホッケーのような対戦ゲーム

デンマークやスウェーデンでは賞も獲っているんだとか。

しかもKLASK日本大会なるものも存在するそうです。

 

 

いや、世界大会まである!

ドイツにポーランド、スウェーデン・・・発祥の地であるヨーロッパを中心に各国から兵どもが集っています。

フィンランドのヘルシンキで行われたようですよ。

ルールも難しくないので、子供から大人まで盛り上がること間違いなしのボードゲームです!

実際、ゲームが苦手なトミーさんも夢中になって練習していましたよ。

 

 

KLASK(クラスク)の遊び方は?

 

KLASKの遊び方を見ていきましょう。

先ほども書いたように、台の下の磁石をうまく操作することが鍵となるこのゲーム。

主な得点方法は4通りです。

  1. 相手のゴールにボールを入れた時。
  2. 相手のスティックに白マグネットが2個くっついた時。
  3. 相手のスティックが制御不能になり、操作できなくなった時。
  4. 相手がスティックをゴールに落とした時。

 

出典:http://www.diablock.co.jp/

 

そして6点先取したプレイヤーが勝ちとなりますよ。

この白マグネットが意外に厄介なこのゲーム。

盤上に置かれた障害コマなのですが、これが磁石でくっついてくるんですよね~。

でも2個くっついた時点で失点なので、うまく避けなければいけません。

この障害コマに球を当てて弾き飛ばし、相手にくっつけるなど、いろいろな方法で得点を奪っていきます。

 

KLASK(クラスク)の口コミは?

実際にKLASKと買った方の口コミもご紹介します。

もちろん良い口コミだけでなく、悪い口コミもご紹介しますよ。

良い口コミ

山口県在住(40代・男性)

かなり楽しいです!家族で大はしゃぎで遊んでいます。

9歳の息子に負けると悔しくて・・・

家族のだんらんにはぴったりのゲームです。


東京都在住(30代・女性)
子供と一緒に遊んでいます。

いろいろな作戦や攻略を考えるので、知育にもおすすめ!

デジタル画面のゲームもいいですが、目を休めるのにこんなボードゲームもいいですね。

悪い口コミ

東京都在住(50代・男性)
トランプの方が楽しいかな。

球が飛んで行ってしまうので、拾うのが大変だし、はっきり言って楽しくない。


埼玉在住(30歳・女性)
子供がまだ小さいので楽しめなかった。

もう少し大きくなったら楽しいのかもしれないが、力加減が意外と難しい。

 

良い口コミが8割、普通だという感想が1割、悪い口コミ1割といったところでしょうか。

対象年齢が8歳からとなっていますので、子供がまだ小さいと楽しく遊べないかもしれません。

赤ちゃんがいるご家庭では、誤飲の原因にもなりますので、注意してくださいね!

 

KLASK(クラスク)の値段は?どこで買える?

KLASKはAmazonや楽天などの通販で購入することができます。

気になるお値段ですが、6,000円前後で販売されていることが多いようですね。

created by Rinker
マレクトイ(Marektoy)
¥6,485 (2020/10/29 07:01:00時点 Amazon調べ-詳細)

通常のKLASKは2人で遊ぶ用のボードゲームですが、4人用も販売されています。

created by Rinker
Klask
¥16,344 (2020/10/29 07:03:11時点 Amazon調べ-詳細)

お値段はかなり高くなりますが、家族の人数が多い方や、大勢でパーティーをするときなどにはもってこい!

みんなでワイワイ盛り上がることができますよ。

ぜひKLASKで楽しいひとときを過ごすことをおすすめします!

最新情報をチェックしよう!