お腹の赤ちゃんの性別が知りたい!性別にまつわるジンクスと体験談

先日、三人目を出産した管理人です!

そうそう、プロフィールがまだ書けてないのですが、我が家には長女・次女・長男という3人の子供がいます。

今日から何日か、番外編で出産体験談や妊娠にまつわるアレコレを、体験を元にご紹介していきます!

これから出産を迎えるという妊婦さんは是非参考にしてみてくださいね♪

まず最初のテーマは性別についてのジンクスについてですよ。

関連記事

先日、第3子を出産した管理人です! 出産予定日が近づくと、妊婦さんはいつ産まれるんだろう?とドキドキしてしまいますよね。 「おしるしがきた!」「前駆陣痛?」などちょっとした変化でもソワソワしてしまいます。 おしるしや前駆陣[…]

関連記事

「お産の時は里帰り」という風習が一昔前では当たり前でした。 最近では里帰りをしないという選択肢を選ぶ人も増えてきているようですね。 里帰りをしない場合、産褥期はどのように過ごすのでしょうか? 3人出産し、里帰りをした時やし[…]

 

お腹の子の性別が違った!?いつ分かった?

妊婦さんにとって、また旦那さんにとって

まず気になるのは「お腹の子の性別」ですよね。

赤ちゃんの性別は受精の瞬間から決まります。

でもエコー写真で確認できるようになるのは、もう少し後のことです。

早い人は16週ごろから分かる、なんて言われていますので、その頃の検診が近づいてくるとソワソワしてしまいますよね。

長女の場合

私の場合、転居の関係で長女のときの病院と次女・長男の時の病院が異なります。

長女の病院は希望者には、すぐに性別を教えてくれるというところでした。

「女の子」と言われたのは16週頃。

今思えば、かなり早く分かりました。

次女の場合

次女と長男を出産した病院は、長女の時とは異なり、20週以降にならないと性別を教えてくれないところでした。

20週以前だとどうしても不確実ですし、性別違いによる堕胎を避けるためという噂もあるようです。

次女の性別が結局分かったのは25週の頃でした。

長女と比べると、かなりヤキモキさせられた記憶があります。

長男の場合

長男も次女と同じ病院だったので、20週までは悠長に構えていました。

21週の検診で聞いたところ、「まだはっきり分からないけど女の子かな?」との返答が。

三姉妹かぁ♪なんて夫と盛り上がりました。

性別が分かり、名前も考え始め、、

25週の検診でまさかの「男の子かも」に性別変更!

あるとは聞いていたけど、まさか本当に違うことがあるとは!

しかもそれ以降は後ろを向いていて、シンボルが見えなかったため、生まれてくるまでは夫婦揃って半信半疑でした。

生まれて本当に男の子だったので、ほっと一安心です。

性別が違うとつわりが変わる?

 

まずよく聞くジンクスが「性別が違うとつわりが違う」というものです。

男の子だとつわりが楽、人によっては逆のこともあるとか。

私の場合はどうだったでしょうか?

長女の場合

長女の時は電車で15分+徒歩で15分くらいのところで働いていました。

妊娠発覚当時からムカムカが始まり

妊娠初期はとにかく眠かったです。

歩きながら寝そうになっていました。

つわりピーク時には電車で各駅に止まり、トイレで吐くことも。

今思えば電車の臭いがきつかったように思います。

体重の変化はさほどありませんでした。

食べたかったもの:パン、甘いもの、オレンジジュース

次女の場合

一番つわりが酷かったのが次女でした。

つわりが始まる時期は遅めだったのですが、ピーク時にはめまいも重なり、立ち上がれないほどに。

とにかくすべての臭いがダメ。

空腹もダメだし、食べてもダメ。

石鹸の匂いに吐きながら長女をお風呂に入れ、歯を磨いていました。

病院で点滴を打ってもらいましたが、楽にならず。

ついには県外の母に来てもらいました。

体重は6~7kg減り、見た目もかなり痩せました。

次女の時のつわりは、良くはなったものの、結局生まれる直前まで続きました。

次女の妊娠は、陣痛や出産よりもとにかくつわりが辛かったという思い出です。

つわりの時に唯一飲めた炭酸水レモン味は今でもトラウマで飲めなくなりました。

食べたかったもの:鮭のおにぎり

長男の場合

長男の場合はかなりつわりの開始が早かったです。

7週頃に始まり、次女のこともあったのでかなり警戒していました。

が、多少のつわりはあったものの、大きなピークを迎えることなく終わりました。

在宅で仕事をしていたのですが、ペースが落ちる程度で休むことなく続けることができました。

ただし飲み物が基本的に受け付けなくなり、唯一飲めたのがサントリーのウーロン茶でした。

カフェインも心配だけど、それ以上に脱水が怖いので定期的に飲んでいました。

食べたかったもの:辛いもの:ウーロン茶

結論

3人のつわりを体験して思うのが、性別関係なく三者三様だなということ。

強いて言えば、男の子はつわりが楽で、女の子はつわりがきつい傾向だったのかもしれませんが、女の子でも上の二人のつわりはまったく違いました。

また女の子は甘いものが食べたくなると言いますが、次女のときにはまったく食べたくならなかったので、こちらも私には当てはまらなかったようです。

ちなみに長女と次女は、不思議とつわりの時に食べたかったものは子供たちにとっても大好物なようです。

性別によってお腹の出方が違う?

これもよく言いますよね!

男の子だと前に突き出し、女の子だと丸くなると。

一説では男の子は体つきがしっかりしているので、お腹も出やすくなるとか。

結論からいうとこれも私の場合はあまり当てはまりませんでした。

二人目、三人目になるにつれ、子宮やお腹の皮膚が伸びているからか、とにかくお腹が出るようになりましたが。

8ヶ月くらいから「もう生まれるんじゃないか!?」「双子!?」などと言われていました。

でもこれも、ママのお腹のタイプや子宮の位置、骨盤の狭さによって変わるのではないかと思います。

 

顔つきで性別が分かる!?

もうひとつ聞くのが「顔つきがきつくなると男の子、顔つきが優しくなると女の子」というものです。

ホルモンの関係とかでもしかしたら本当に顔つきが変わるのか!?と思っていましたが、これも私の場合は当てはまりませんでした。

長女の時は「顔つきがきついから絶対に男の子!」と性別が分かってからも言われ続けました。

ただただ元の顔つきがきつかっただけのようです。

(失礼な!)

また長男の時は「顔つきが柔らかくなったから女の子だと思う」と言われました。

結局男の子でしたが。

これも男の子は強い、女の子は優しいというイメージからきたジンクスなんでしょうね。

でも妊娠すると顔つきが変わるというのはあるようなので、ネタとして周りに聞いてみてもいいかもしれませんよ♪

 

つむじの向きで次の子の性別が分かる?

一般には「つむじ占い」とも呼ばれているようですね。

なんでも的中率が85%とか。

いやいや、結構な確率ですね!

つむじ占いによると、右巻きなら次の子が同性、左巻きなら次の子が異性なんだとか。

我が家の場合、長女が右巻き、次女が左巻きです。

これは合ってますね!

ネットを見ても、つむじ占いは当たったという声は多かったようです。

確率の問題かもしれませんが、第2子以降の赤ちゃんの性別が知りたい場合はやってみてください♪

もちろん違ったという方もおられましたので、お遊び程度にやってみることをおすすめします!

関連記事

そろそろ2人目、3人目が欲しいなぁなんて思ったときに気になるのが年の差ですよね。 「子育てが楽」「一緒に遊べる」いろいろな意見があると思いますが、何歳差がベストなのでしょうか? 先輩ママたちの本音を参考に、何歳差が一番良いのか調[…]

 

子供が生まれてから苦労したこと

「子供が生まれると大変だよ~」なんて言われますが、妊娠中に言われてもイマイチ実感が湧きませんよね。

筆者が一番、苦労したのが買い物でした。

特に2人、3人となると、誰かしらが何かハプニングを起こすと言うミラクルの連続。

朝から「買い物に行こう!」と思っていても、ミルクやらおむつやらなんだかんだやっているとあっという間に午後に・・・

そして午後から雨が降るという最悪の展開。

幸い、我が家の近くにはネットスーパーもあるので、毎日のように活用させてもらっています。

でも注文しているうちに寝落ちしてしまったり、気づいたら締め切りの時間を過ぎてしまったなんてこともしばしば。

育児中に絶対に欠かせないもの!

それがミルクとおむつ!(我が家の場合は牛乳も)

それさえあれば、大人のご飯なんて何とでもなるんですけどね。

とりあえず、それだけはコープさんにお願いして、毎週届けてもらうようにしています。

買い物を甘く見てはいけません!

子育て中のママなら配達料や手数料が超お得なので、今のうち始めることをおすすめします!

★ママ・プレママ必見★日常のお買物をサポート!
まずは資料請求!

 

お腹の赤ちゃんの性別が知りたい!性別にまつわるジンクスと体験談まとめ

 

お腹の赤ちゃんの性別について、いろいろなジンクスを私の体験談と共にご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

お腹の赤ちゃんの性別が知りたいというのは、妊婦さんにとって当然のことです。

名前も考えられますし、洋服も買いそろえることができますからね。

いろいろなジンクスがありますが、どれも諸説あり、必ずしも当たるというものはありません。

参考程度に性別当てを楽しんでみてくださいね♪

男の子でも女の子でも、我が子はとっても可愛いですよ!

 

関連記事

妊婦の皆さん、10ヶ月お疲れ様でした! お腹もはち切れそうなほどパンパンになり、今か今かと赤ちゃんの誕生を待ちわびているでしょうか? 今すぐにでも赤ちゃんを出産したい!そんな気持ちも痛いほど分かります。 出産を早めたり、陣痛を[…]

関連記事

こんにちは! 5歳の長女、2歳の次女、0歳の長男を子育て中の管理人です! さてさて、前回は出産直後に育児系の記事をいくつか書きましたが… 早いもので長男ももう7ヶ月になりました。 ということで、私が気づいた男の子と女[…]

最新情報をチェックしよう!