陣痛/出産入院準備編!あったら便利なものとは?買ったけど使わなかったものも!

仕事も産休に入ると、ようやく出産が近づいてきた実感が沸いてきますね!

臨月に入る前に、入院準備を進めるのが薦められています。

いつ陣痛がきてもいいように、出産入院準備を進めておきましょう!

今回は陣痛や出産後の入院であった方が良かったもの、また買ったけど使わなかったものを体験談からご紹介していきます。

これから出産を控えているという方は是非参考にしてみてくださいね♪

関連記事

妊婦の皆さん、10ヶ月お疲れ様でした! お腹もはち切れそうなほどパンパンになり、今か今かと赤ちゃんの誕生を待ちわびているでしょうか? 今すぐにでも赤ちゃんを出産したい!そんな気持ちも痛いほど分かります。 出産を早めたり、陣痛を[…]

関連記事

「お産の時は里帰り」という風習が一昔前では当たり前でした。 最近では里帰りをしないという選択肢を選ぶ人も増えてきているようですね。 里帰りをしない場合、産褥期はどのように過ごすのでしょうか? 3人出産し、里帰りをした時やし[…]

陣痛の時にあった方が良かったものは?

 

初産の方は特に想像もつかない陣痛の痛み。

経産婦ならある程度の痛みは想像できますが、お産は十人十色。

前回と同じように出産できるかはわかりません。

3度の陣痛を経験しましたが、陣痛の際にあった方が良かったと感じたものをご紹介します!

 

テニスボール

 

産院によっては準備されているところも多いようですね。

「陣痛にテニスボール」というのは聞いたことがある方も多いかもしれません。

実際に使うの?と半信半疑だと思いますが、コレが本当におすすめ!

陣痛が来ると、肛門が内側から押されているような痛みがきます。

産道を赤ちゃんが降りてくるときに、そのような感覚を感じるようです。

このときに役立つのがテニスボール!

一人の時はテニスボールを肛門に当たるようにしてお尻の下に敷きます。

陣痛が強くなってきてからは、夫にテニスボールを思いっきり押し込んでもらっていました。

旦那さんは翌日の筋肉痛覚悟でテニスボールを使いましょう!

私は産院に用意されていたテニスボールを使いましたが、新しいものがいいという方や、記念ボールとして持って帰りたいという方はマイボールの準備をおすすめします!

created by Rinker
ブリヂストン(BRIDGESTONE)
¥628 (2020/10/22 18:26:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

軽食

 

これも私には必須でした。

陣痛が来たと言っても、出産までには時間があり、痛みと痛みの間には余裕もあります。

病院の食事の時間と重なれば出してもらえますが、夜中の陣痛だと朝までありません。

おにぎりやサンドイッチなどがあるといいですね。

ウイダーインゼリーもおすすめです。

旦那さんも小腹が空きますので、陣痛の痛みで食べられなければ旦那さんに食べてもらいましょう!

飲み物も必須ですよ!

 

タオル

 

大体の病院が持ち物でタオルを挙げていると思いますが、汗を拭くのにタオルは欠かせません。

陣痛が強くなってくると、顔や首から脂汗が吹き出します。

旦那さんに拭いてもらうのに、ゴワゴワのタオルだとイライラしてしまうかも!?

顔の汗を拭くためのタオルということを意識して選ぶのがおすすめです!

 

↓我が家も愛用しているホットマンのタオルはおすすめ!

created by Rinker
全国うまいもん便
¥4,290 (2020/10/22 18:26:15時点 Amazon調べ-詳細)

うちわで仰いでもらったという方もいらっしゃいました。

ホッカイロ

 

腰が痛くなったときにホッカイロで温めると少し楽になりました。

冷えるとお産が進まないので、温めるためにもホッカイロはいいようですよ♪

足にある三陰交と呼ばれるツボあたりをホッカイロで温めるのも効果的だそうです。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥556 (2020/10/22 18:26:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

携帯充電器

 

入院セットのバッグではなく、陣痛に使えるものの中に入れておくのがおすすめです。

陣痛の際に音楽を聴いたり、写真や動画を見て気を紛らせたり。

陣痛の時間が長ければ長いほど、携帯の充電も消費します。

赤ちゃんが生まれた!というときに充電切れ、なんてことがないように充電はしておきましょうね。

関連記事

先日、第3子を出産した管理人です! 出産予定日が近づくと、妊婦さんはいつ産まれるんだろう?とドキドキしてしまいますよね。 「おしるしがきた!」「前駆陣痛?」などちょっとした変化でもソワソワしてしまいます。 おしるしや前駆陣[…]

 

入院準備!あったら便利なものとは?

 

無事に出産を終えると、約1週間の入院期間が待っています。

この入院期間はママの体調回復のために大切な時期です。

この時期にあったら便利なものをご紹介します!

円座クッション

 

ドーナツクッションとも呼ばれますね。

自然分娩の場合、会陰切開などでおしも付近に痛手を負うことが多々あります。

座るだけで激痛なのですが、寝てばかりいるわけにもいきません。

母子同室の場合は、2~3時間おきに赤ちゃんに授乳するためにも座る必要があります。

この時に円座クッションがあると、だいぶ座るのが楽になりますよ。

病院によっては貸し出しをしてくれるところもあるようです。

↓助産師さんが監修した円座クッション


乾燥ケアグッズ

 

冬場は特に病室が乾燥します。

赤ちゃんのお世話のために、手荒い頻度も高くなりますので、ハンドクリームがあると便利です。

またリップクリームやのど飴も、乾燥対策としておすすめですよ!

病室によっては加湿器を貸し出しているところもあるので、聞いてみるのもいいですね。

↓赤ちゃんにも安心な無添加オーガニックハンドクリーム

カーディガン

入院中は意外と出歩く機会が多いです。

授乳室に通ったり、検査や指導で出たり入ったり…。

廊下などはひんやりしますので、羽織るものがあると便利ですよ。

↓綿100%なら赤ちゃんに触れても安心!

汗ふきシート

 

病院にもよりますが、多くの病院では出産後24時間程度はシャワー浴びられません。

とはいっても、出産では大量の汗をかきますし、夏場は体がベタベタしますよね。

汗ふきシートがあると、体を拭いてサッパリできますよ♪

 

乳頭保護クリーム

 

バーユやピュアレーンなど、乳頭を保護してくれるクリームも必須です。

慣れない授乳で乳首にダメージを負うママは多いようです。

産院の売店には大概売っていますが、売店に行くのも大変な場合も多いので、事前に準備しておくといいかもしれません。

↓送料無料!ピュアレーンをネットでゲット!


ヘアゴム

特に授乳の際には赤ちゃんに髪の毛が当たらないよう、顔回りの髪だけでもまとめておきましょう。

授乳のときや洗顔の際などにパッと髪をまとめられるといいですね。

 

陣痛~出産入院まで!買ったけど使わなかったものは?

 

反対に買ったけどいらなかったものもありました。

あくまでも私の場合ですので、参考程度にしてくださいね!

 

母乳パッド

病院から持ってくるようにとリストにありましたが、あまり母乳が出なかったので一枚も使いませんでした。

病院にも売ってあるので、もし必要なら買うということでも良かったのかもしれません。

 

産褥ショーツ

産褥ショーツとはフロント部分がマジックテープで開閉できるようになっている下着のことです。

上げ下ろしをする必要がないようになっているんですね。

ただ病院でどうしてもと言われていなければ、普通のサニタリーショーツで十分です。

 

おくるみ

長女のときは特に赤ちゃん用のおくるみが可愛くて買ったのですが、とにかくどんどん増える!

お祝いでいただいたり、次女のときにお下がりでいただいたり、我が家はおくるみが売るほどあります。

最悪、バスタオルで代用も可能なので、衝動買いせずに様子を見てもいいかもしれません。

 

紙おむつ

いらないというわけではありませんが、買いすぎ注意です!

大きめの子はあっという間に新生児サイズを卒業してしまいます。

いつまで使えるか分かりませんので、新生児サイズのおむつの買いすぎには注意しましょう。

 

陣痛/出産入院準備編!あったら便利なものとは?買ったけど使わなかったものも!まとめ

 

陣痛から出産、出産後の入院期間であったら便利だったものや、買ったけどいらなかったものをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

私の体験談でお伝えしましたが、いるかいらないかは個人差もあると思います。

参考程度にしていただければ幸いです。

皆さんの出産が安産となりますよう、お祈りしています!

 

関連記事

長い妊娠期間を終え、やっとのことで赤ちゃんを出産! 喜びと幸せな気持ちとは裏腹に、予想外に辛いのが後陣痛です。 そもそも後陣痛という言葉すら、出産するまで知らなかったという方も多いのではないでしょうか? 後陣痛とは一体何の[…]

最新情報をチェックしよう!