出産を早めたい!?陣痛を促す方法はあるの?体験談から分かった結論は?

妊婦の皆さん、10ヶ月お疲れ様でした!

お腹もはち切れそうなほどパンパンになり、今か今かと赤ちゃんの誕生を待ちわびているでしょうか?

今すぐにでも赤ちゃんを出産したい!そんな気持ちも痛いほど分かります。

出産を早めたり、陣痛を促す方法はあるのでしょうか?

今回は私の体験談から、陣痛に役立った方法をご紹介します。

出産を早めたい、陣痛を促したい、という方のお役に立てれば幸いです。

関連記事

「お産の時は里帰り」という風習が一昔前では当たり前でした。 最近では里帰りをしないという選択肢を選ぶ人も増えてきているようですね。 里帰りをしない場合、産褥期はどのように過ごすのでしょうか? 3人出産し、里帰りをした時やし[…]

 

出産を早めたい!?陣痛を促すジンクスと体験談

 

臨月には動きにくいばかりか、腰痛や肋骨痛、恥骨痛や頻尿など様々なマイナートラブルに悩まされますよね。

私もそうでした。

寝返りを打つたびに身体中が痛くなり、トイレに起きても腰が痛くてなかなか動けず。

なんで女性ばかりが…と隣でぐっすり寝る夫を何度恨めしく思ったことでしょうか。

出産を早める、また陣痛を促すジンクスはたくさんあります。

私もほとんど試してみました。

その体験談を今回はご紹介します。

あくまでも私の場合、になりますので、参考程度にしてくださいね。

 

食べ物編

よく聞く陣痛のジンクスが「オロナミンC」と「焼き肉」ですよね。

臨月の妊婦さんなら鉄板ネタかもしれません。

私は家にあったリポビタンDと買ってきたオロナミンCを二日連続で試しました!

※リポビタンDはカフェインが多いので、妊婦さんにはあまり良くないという説もあります。

実際に陣痛が来たのは、試してから一週間後だったので、あまり関係なかったようですね。

焼き肉もやはり食べた日には何も起こりませんでした。

陣痛を促す効果はありませんでしたが、出産には体力を使いますので、焼き肉やオロナミンCで体力を付けておくのもおすすめです!

created by Rinker
オロナミンC
¥2,242 (2020/10/31 14:04:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

スクワット

スクワットも出産を促すと言われている方法の一つです。

なんでも赤ちゃんが降りてきやすくなるとか。

実は長女の時にスクワットはかなり頑張っていました。

その結果かどうかは分かりませんが、スクワットの最中に破水

陣痛促進剤での出産となりました。

予定日よりは4日早まりましたが、エコーを見ると赤ちゃんはまだ準備ができておらず、羊水にのんびり浮いている状態でした。

陣痛促進剤で無理に出産させてしまったのかなと申し訳ない気持ちになったのを覚えています。

そんなこともあり、2回目・3回目の出産のときはスクワットは控えめにしていました。

スクワットは足腰の筋トレに効果があるようです。

出産はかなり体力を使いますので、筋トレ目的であればいいのではないでしょうか?

 

踏み台昇降・階段の登り降り

これは個人的には一番効果を感じた方法です。

二人目の出産のとき、弱い痛みがありましたが、午前中の妊婦検診で子宮口は1~2cm、赤ちゃんも下がっていないのでまだかかりそうだと言われました。

予定日よりも6日前でしたが、既にお腹の重みに苦しんでいたので、帰宅後はひたすら踏み台昇降をしていたのです。

その日の19時頃に陣痛が始まり、日付が変わる前には無事に出産を終えていました。

3人目の出産のときは、午前中に上の子供たちを預けて、徒歩15分ほどのデパートへ買い出しに

子供のペースに合わせることなく、早歩きで行って来ました。

デパートでもエレベーターやエスカレーターは使わずに階段で。

荷物を自宅に置くときも、子供たちを迎えに行くときも、エレベーターではなく階段を使いました。

お昼ごはんの後から、次女とお昼寝をしていましたが、弱い痛みがくるように。

15時過ぎには病院に行き、21:30には出産していました。

妊婦さんは足元が見えづらいので、くれぐれも転ばないように気を付けてくださいね!

関連記事

先日、第3子を出産した管理人です! 出産予定日が近づくと、妊婦さんはいつ産まれるんだろう?とドキドキしてしまいますよね。 「おしるしがきた!」「前駆陣痛?」などちょっとした変化でもソワソワしてしまいます。 おしるしや前駆陣[…]

あぐらをかく

子宮口を開くためにあぐらをかくといいと言われます。

直接、陣痛につながったわけではありませんが、正産期に入ってからはあぐら、もしくは足の裏を付けるように座っていました。

お腹が大きくなると、座り方も難しくなってきますが、あぐらはお腹が邪魔になることもなく座りやすいですよ!

 

お風呂に浸かる

これは陣痛を強める方法としてよく聞きますね。

破水をした長女のときは入れませんでしたが、次女の時はゆっくり湯船に浸かり、長男の時はシャワーを浴びてから病院に行きました。

体が冷えるといい陣痛が来ないそうなので、体を温めて陣痛を促進するにはいい方法かもしれません。

陣痛の時に痛くなりがちな腰痛も緩和されますよ。

また生まれてからしばらくはシャワーを浴びられません。

病院にもよりますが、24時間は浴びられないところが多いようですね。

特に夏場は汗をかきますので、シャワーを浴びてから行かれることをおすすめします!

ただし破水した場合は、シャワー厳禁なので要注意です!

 

ツボ押し

陣痛を促進するツボ、というのもあります。

有名なのが、足の内くるぶしから指4本分上にある「三陰交」と、足の甲の親指と人差し指の骨が交わるところにある「太衝」というツボです。

臨月に入ってからは、布団のなかで、またテレビを見ながらなどによく押していました。

直接陣痛に関係があったかは分かりませんが、冷え性やイライラなどにも効果があるそうなので暇なときは軽く押してみるといいですよ。

 

陣痛を促すのにおすすめはコレ!

3度の出産を経験し、私が一番感じるのはやはり「体を動かすこと」

陣痛が来てからもそうですが、痛くて横になると陣痛は進みませんでした。

間隔が遠ざかりそうになり、慌てて陣痛室を歩き回ったり、軽くスクワットをするとすぐに陣痛が。

赤ちゃんも頑張っているのですから、ママも頑張れということなのかもしれませんね。

臨月に入ってから積極的に散歩をしたり体を動かすことで、子宮口は柔らかくなり、赤ちゃんも降りてきやすくなります。

ママの体力を付けて、太りすぎを防止するためにも運動はおすすめです。

ただし無理をして、筋肉痛や怪我のないように気を付けてくださいね!

関連記事

毎日の子育て記録や育児記録をブログに綴っている方も多いですよね。 なんてことはない日記だから、と思ってしまいがちですが、せっかく書いているのですから、少しでもお小遣い稼ぎになったら嬉しくないですか? いつものブログを書く作業に、[…]

 

出産を早めたい!?陣痛を促す方法はあるの?体験談から分かった結論は?

 

出産予定日が近づいてくると、いつ産まれるのだろうとソワソワしてしまいますよね。

私の場合はいろいろなジンクスを試し、長女は予定日より4日前、次女は予定日より6日前、長男は予定日より7日前に出産しました。

いろいろ試したけれど予定日超過してしまったという妊婦さんもいますし、これをしたから陣痛がきた!という方法は残念ながらありません。

赤ちゃんの誕生日は赤ちゃんが決めると言いますし、軽い運動をしながら、リラックスして赤ちゃんを待ってみてはいかがでしょうか?

created by Rinker
¥1,287 (2020/10/31 22:56:32時点 Amazon調べ-詳細)
最新情報をチェックしよう!